昨年のセンター試験 英語では、第5問が映画『君の名は』を思わせるような、主人公と猫の体が入れ替わるという設定でネット上で騒がれました(私見では、安部公房の『壁 ー S・カルマ氏の犯罪』の方が近いような気がします)が、今年のセンター試験でも、同じく第5問でタコのような宇宙人が地球にやってきて記録をつける、という驚きの設定でした。(これは昨年ヒットした映画『メッセージ』を連想します。宇宙船がスナック菓子の「ばかうけ」にそっくりだと世間で話題になったあの映画です)

 

地球に初めてたどり着いた生命体がなぜ英語を書けるのか不思議なのですが、また、その英語が地球上で使われているものと全く同じルールに従っている、という根拠がないのですが、そういうツッコミは野暮なのでしょうか。

 

 

全体的な傾向としては難易度は昨年なみで、特筆すべき点は昨年まで第3問Aで出題されていた会話文がなくなった(2問減)ことと、第4問Bの問題数が3問から4問に変わった(1問増)ことぐらいかと思います。全体としては、昨年の55問から54問になり、1問減となっています。

 

センター試験の全般的な特徴としては、語彙が易しめで、その代わりに長い文章を多く読ませるようになっています。(問題を作っている方々は文章の長さや語彙の難易度を調整するために大変なご苦労をされていることと思います)そのような基本設定で、なおかつ難易度が高い問題も作らなければならないので、第5問のように日常的にはあり得ないような設定にしたり、選択肢の文に工夫を凝らすなどしているように思われます。

 

選択肢の工夫に関しては、第6問A  問3で、カメラについて鳥の羽ばたきのような目にも留まらぬ超高速の動きも、逆に社会の緩やかな変化も、写真ではっきり見ることができる、という本文の趣旨について、② To compare rapid social changes (不正解) という選択肢を用意して本文を正しく理解でき、かつ、選択肢にも注意を向けているかということが問われています。また、6問Bに② Exploring the universe of small things (不正解) という選択肢があり、ここで使われている "universe" という単語が本文第2段落で扱われている宇宙 (universe) とは違う意味だと見抜く必要があります。最後の方の問題なので、時間が足りずに焦って目についた単語だけをヒントに回答してしまうと間違ってしまいそうな問題です。もし、それを意図しているのなら問題作成手法としてはちょっと残念に感じます。

 

 

今回のセンター試験の問題も、いつもながら良問が多かったように感じます。ただ、やはりいつもながら、「何だこれは?」と思うような箇所も見受けられました。 第3問B で、課題の映像制作について大学生が話し合っている場面があります。Kim が、観る人が身近に感じやすい恋愛ものが良い、と提案し、それに対してMary が、"I agree" と同調します。ここまでは自然なのですがその後の展開が全く不可解です。恋愛ものに賛成したMary は、身近な要素に加えて、大学構内で宝の地図を見つけ、楽しく、わくわくするような映画にしたい、と全くトンチンカンな発言をします。皆が真剣に話し合っているのに、それを茶化す「おバカキャラ」という設定なのだろうか、と感じるのですが、まとめ役のJennifer は平然と、Kim と Mary は二人とも「普通の人が関われそうな状況設定の映画にすべきだと考えているのね」と仕切ります。

 

「普通の人が身近に感じる宝の地図を発見する話」とは一体どういうことだ、と全く困惑してしまうような本文です。しかも、Jennifer の「普通の人が関われそうな... 」という発言を「最も適当なもの」として選ぶのがここでの問題になっています。かなりムリのある文章展開と設問だと言えます。

 

 

 



このサイトでは、大学入試センター試験 英語の過去問をわかりやすく解説しています。

 

英語が苦手でどう勉強すれば良いか分からないという方や、何となく点数は取れるけどあまり自信がない、という方にも理解できるように丁寧に説明しています。

 

正解の選択肢がなぜ正解なのか、不正解の選択肢がなぜ不正解なのかが明快に理解できるのがこのホームページの特徴です。

 

英語が苦手な方だけでなく、英語が得意な方、あるいは学校の先生や塾・予備校の講師として生徒に英語を教えている方にも一層理解を深めていただけるように詳しく解説しています。ほかのホームページや書籍では触れられていないセンター試験の設問ミスや改善点などについても踏み込んで言及しています。

 

このサイトが多くの方々の英語学習に役立つことを心より願っています。

 

 


「コラム」と「管理人紹介/お問合せ」のページ

 

コラム実際に英語を使う場面で役に立つ記事を掲載しています。英語の発音やちょっと面白そうなことを書いています。息抜きにごらんください。

 

管理人紹介/お問合せ:ご質問やコメントなどいただけると嬉しいです。

 

 

※ シェアボタン:下のシェアボタンから、各SNSを使ってこのホームページアドレスをシェアすることができます。センター試験に向けて努力している方にぜひ、このホームページアドレスをシェアして下さい


 

※ 下のリンクから、試験問題、解答、各問の解説を開くことが出来ます。

 まだまだ分量が少ないですが、これから順次増やしていく予定です。

 

〈 平成29年度 (2017年度) 〉 試験問題、解答、解説 

リスニング音声・試験問題・解答のダウンロード
第1問

第2問

第3問

第4問

 

 

 

〈 平成28年度 (2016年度) 〉 試験問題、解答、解説 

リスニング音声・試験問題・解答のダウンロード
第1問

第2問

第3問

第4問

 

 

 

〈 平成27年度 (2015年度) 〉 試験問題、解答、解説 

筆記試験問題・解答のダウンロード
第1問 第2問 第3問
第4問 第5問 第6問
リスニング音声・試験問題・解答のダウンロード
第1問 第2問 第3問
第4問    

 

〈 平成26年度 (2014年度) 〉 試験問題、解答、解説 

筆記試験問題・解答のダウンロード
第1問 第2問 第3問
第4問 第5問 第6問
リスニング音声・試験問題・解答のダウンロード
第1問 第2問 第3問
第4問